信頼できる看護情報は美看で調べる

「美看」では、看護の各領域の専門家に協力頂き、 看護師であるあなたの質問にエビデンスやガイドライン、通知などに基づいた回答を行い、過去の質問(Q&A)を検索できる会員サービスです(無料)。
看護師のみなさまの悩みや疑問の解決をお手伝いいたします。

美看についての詳細はこちらから

美看新着情報

感染管理
■ 2016 / 11 / 29 教えてCN感染管理
処置等に使用した医療器材をサプライに返却する前に一時洗浄を現場で行っています。その洗浄に使用する専用スポンジの管理基準について、交換頻度や保管方法などのデータや参考資料等はありますか? また、洗面台や流しを洗うためにスポンジ置いて1週間毎に交換している部署があります。水分を含むので良くないのは分かりますが、コスト面を考えてどうするべきか悩んでいます。何か良い方法はないでしょうか。[QA00386]
コラム
■ 2016 / 11 / 29 コラム
「些細な行動は、相手に伝わっていることを実感した出来事」
リハビリテーション看護
■ 2016 / 11 / 10 教えてCNリハビリテーション看護
NPPV使用患者のスクイージングの適応・不適応・注意事項はどんなことでしょうか。また、肺術後や側臥位でSpO2が下がる患者の体位ドレナージ・スクイージングはどのように行えばいいのですか?[QA00383]
診療報酬/介護報酬サロン
■ 2016 / 11/ 10 診療報酬/介護報酬サロンその他
当院では、看護補助者が輸液ポンプ・シリンジポンプを使用している患者さんの移送を行っています。 移送時、移動距離が長く、揺れなどで流量以上のアラームがなることがあり困っています。 その時の対応として「流量以上であれば、消音を押し、開始する」までは、許可するとしていきたいと考えています。 看護補助者が輸液ポンプに触れることで何か?法律に触れることはないのか?医療法17条 保健師助産師看護師法第31条による 解釈において、 輸液ポンプの流量以上による「消音」「開始」の操作は、医行為にあたらないのではないかと考えました。ご回答いただければと思います。[MF00089]

おしえてCN!の新着情報をもっとみる

会員登録はこちらから
新規無料会員登録